ALBUSBOOK ミロコマチコ
ALBUSBOOK ミロコマチコ
ALBUSBOOK ミロコマチコ
ALBUSBOOK ミロコマチコ
ALBUSBOOK ミロコマチコ
ALBUSBOOK ミロコマチコ
ALBUSBOOK ミロコマチコ
ALBUSBOOK ミロコマチコ
ALBUSBOOK ミロコマチコ
ALBUSBOOK ミロコマチコ

家族の物語をとじ込める
絵本のようなアルバム

ALBUSBOOK ミロコマチコ

絵本作家のミロコマチコさんとコラボしたALBUSBOOKです。デザインは、ジャングルとサバンナの2種類。どちらも絵本のような表紙で、いろんな写真をしまうごとに、それぞれの家族の物語ができていきます。

写真アルバム販売シェア No.1・ママが選ぶアルバム No.1・GOOD DESIGN賞2018

1冊¥1,980¥2,178 税込

  • 送料:¥330(税込)
    ※2点以上ご注文の場合:一括 ¥550(税込)
  • 写真プリントとは別配送となります

日本マーケティングリサーチ機構調べ
※1 2021年1月期_指定テーマ領域*における競合調査 *写真プリントアプリサービスでのハードカバーアルバム販売シェア(累積・直近1年間の売上実績) ※2 2021年2月期_インターネットアンケートによるブランドイメージ調査 対象者:21歳以上既婚かつ20歳以下の子どもがいる女性(n=240)

ジャングル
ジャングル
4月上旬発送
サバンナ
サバンナ
4月中旬発送
動物や植物をのびのびと描いた表紙

動物や植物をのびのびと描いた表紙

ジャングルはゴールドのゾウ、サバンナはシルバーのサイを中心に、動物や植物たちを表紙いっぱいにあしらいました。2冊並べても、バランス良く見えるのもポイント。

箔押しで表現。大切な1冊を開く特別感

箔押しで表現。大切な1冊を開く特別感

昔の児童書をイメージし、布地に箔押しをすることで、大切な1冊を開く特別感を表現。ゴージャスになりすぎず、動物たちのお茶目な雰囲気が愛らしい。

世界観を飾っても楽しむ

世界観を飾っても楽しむ

お気に入りの絵やポスターを飾るように、本棚や棚の上に飾ってもサマになります。アルバムを開いて思い出を楽しむのはもちろん、見た目も楽しめる1冊。

写真をしまう“だけ”でかわいい

写真をしまう“だけ”でかわいい

ましかく写真が一番かわいく収まるよう、ポケットのサイズやレイアウトを工夫。写真同士の間隔が同じだからこそ、1枚1枚の写真が主役として引き立ちます。

アルバムづくりをつづけやすい

アルバムづくりをつづけやすい

写真のレイアウトを考えるのは、意外と大変なもの。ポケットタイプなら、ましかく写真をしまうだけでアルバムづくりをかんたんにつづけられます。

写真がよく映えるポケット

写真がよく映えるポケット

フィルム線が目立たないよう、写真は台紙の中央から左右へ挿れるつくりに。これもとっておきの写真たちがよく見えるための工夫です。

丈夫さとめくりやすさを両立

丈夫さとめくりやすさを両立

アルバムは何度も見るからこそ、台紙は厚手の黒紙を採用。重厚感があり、日常写真もかけがえのない1枚になります。めくりやすいよう、ページの外側には指で挟むスペースを確保。

たっぷり写真をしまえる

たっぷり写真をしまえる

残したい写真がたくさんあっても大丈夫。別売のリフィルを使うと、台紙は1冊のアルバムに30枚まで増やせます。

インテリアにすっとなじむカラー

インテリアにすっとなじむカラー

毎月写真をしまうからこそ、リビングなどの手の届きやすい場所に置くのになじみやすい色合いに。好きな色、インテリアに合う色と、お気に入りをぜひ見つけてください。

10年後、20年後と手元に置ける表紙

10年後、20年後と手元に置ける表紙

長く手元に置くアルバムは手触りも大切。表紙は鮮やかな色で質感のいい、丈夫なオックスフォード生地に裏打ちし、手作業で丁寧に仕上げています。

ジャングルとサバンナを描いたのは?

いちばんこだわったのは「つづけられること」

絵本作家・ミロコマチコさんにALBUSBOOKの絵を描いたときのことを聞いてみました。

ミロコさん:「アルバムって、子どもやペット、風景と、いろんな写真が入りますよね。そうしたさまざまなものが混じり合う様子を表現するのに、たくさんの動物や植物が共存する、サバンナやジャングルの世界を描いたら愉快だろうあなぁって思ったんです。山や川、森などよりも、遠くて知らない世界。想像力も広がりますよね」

「かんたんに、気軽に、たのしく」アルバムをつくることができる

「アルバムは、見る人みんなで一緒に思い出を共有できるのがいいところ。『ゾウのアルバムの写真を見よう!』と、開くのを楽しんでもらえたら。いろんな写真の面白さをアルバムにつめ込んで、それぞれのサバンナやジャングルをつくってもらえたらうれしいですね」

ミロコマチコ プロフィール

ミロコマチコ プロフィール

1981年、大阪府生まれ。画家・絵本作家。いきものの姿を伸びやかに描き、国内外で個展を開催。絵本『オオカミがとぶひ』(イースト・プレス)で第18回日本絵本賞大賞を受賞。『てつぞうはね』(ブロンズ新社)で第45回講談社出版文化賞絵本賞、『ぼくのふとんは うみでできている』(あかね書房)で第63回小学館児童出版文化賞をそれぞれ受賞。最新作は絵本『まっくらやみのまっくろ』(小学館)。その他の著書に画文集『ホロホロチョウのよる』(港の人)、画集『けだらけ』(筑摩書房)、『ねこまみれ帳』(ブロンズ新社)などがある。2015年、『オレときいろ』(WAVE出版)でブラティスラヴァ世界絵本原画ビエンナーレ(BIB)金のりんご賞、2017年、『けもののにおいがしてきたぞ』(岩崎書店)で金牌を受賞。Eテレ『コレナンデ商会』でセットや歌の絵を描いている。現在、展覧会「いきものたちの音がきこえる」(毎日新聞社主催)が全国を巡回中。

ALBUSBOOK ミロコマチコ

本体寸法
256mm × 317mm × 11mm
本体重量
約560g
ページ数
24ページ(1ページ6枚/毎月見開き1ページ使用で1年分)
収納枚数
ましかく写真 144枚
表紙素材
布張り/箔押しプリント
台紙
ポケットタイプ・黒
生産国
日本
Q.ALBUSBOOKは何枚写真を収納できますか?
合計で144枚まで写真を収納できます。購入時に入っているリフィルは13枚です(片面:2枚+両面:11枚)。
Q.ALBUSBOOKにはどんな種類がありますか?
販売中または今後入荷予定のALBUSBOOKは、すべてALBUSストアでご確認いただけます。
Q.写真とALBUSBOOKは一緒に届けてもらえますか?
写真プリントとALBUSBOOKは発送元が異なるため、梱包や配送料をまとめることができません。
●ご注意
表紙の箔が剥がれる恐れがあるため、箔の部分を硬いものでこすったり、粘着性のあるシールのようなものを貼り付けたりしないでください。

ましかく写真が毎月8枚、ずっと無料!

ALBUSを詳しく見る