ALBUSBOOK リフィル
ALBUSBOOK リフィル
ALBUSBOOK リフィル

忘れたくない思い出を
たっぷりとしまう

ALBUSBOOK リフィル

ALBUSBOOK専用の追加用台紙10枚セット(ましかく写真120枚分)です。付属の中継ぎビスをお使いいただくと、1冊のアルバムに台紙の合計枚数が30枚になるまで足すことができます。

10枚入り(税込)¥935

  • 送料:¥330(税込)
    ※2点以上ご注文の場合:一括 ¥550(税込)
  • 写真プリントとは別配送となります

日本マーケティングリサーチ機構調べ
※1 2021年1月期_指定テーマ領域*における競合調査 *写真プリントアプリサービスでのハードカバーアルバム販売シェア(累積・直近1年間の売上実績) ※2 2021年2月期_インターネットアンケートによるブランドイメージ調査 対象者:21歳以上既婚かつ20歳以下の子どもがいる女性(n=240)

しまいたい写真が増えても安心

しまいたい写真が増えても安心

ALBUSBOOKには、台紙の合計枚数が30枚になるまで追加できます。

写真がよく映えるポケット

写真がよく映えるポケット

フィルム線が目立たないよう、写真は台紙の中央から左右へ挿れるつくりに。これもとっておきの写真たちがよく見えるための工夫です。

丈夫さとめくりやすさを両立

丈夫さとめくりやすさを両立

アルバムは何度も見るからこそ、台紙は厚手の黒紙を採用。重厚感があり、日常写真もかけがえのない1枚になります。めくりやすいよう、ページの外側には指で挟むスペースを確保。

リフィル追加の4ステップ

リフィル追加の4ステップ

  1. リフィルに付属の中継ぎビスを真ん中から外します。
  2. アルバムを留めている表紙のビスをドライバーやコインを使って外します。※後ろ側のビスを消しゴムなどで押さえると、簡単に外れます。
  3. 表紙のビスに中継ぎビスをつなぎます。
    ※リフィルの枚数が多いと台紙がバラけやすくなります。大きめのクリップや輪ゴムで、アルバムの表紙やリフィルがずれないように全体を固定してから(特に穴の位置が動かないようにする)行うと、ビスを留めやすくなります。
  4. つないだビスをアルバムに差し込み、最後のページの1ページ前にリフィルを追加し、ビスを留めます。
リフィルの追加場所をご確認ください

リフィルの追加場所をご確認ください

ALBUSBOOKの最初と最後のページは片面にポケットがありません。一番最後のページにリフィルを足すと、ポケットのない面がページの間に入ってしまうので、ご注意ください。

リフィル3枚までは中継ぎビスなしでもOK

リフィル3枚までは中継ぎビスなしでもOK

ALBUSBOOKにリフィルを足す際、リフィル3枚までは中継ぎビスがなくても追加できます。リフィルを4枚以上足す場合に、中継ぎビスをご活用ください。

ご利用のみなさんの声

ご利用のみなさんの声
実はアルバムの中の写真の子は先代のわんこです。その先代の子の晩年を区切りよく一冊にまとめたくてレフィルを8枚足しました。アルバムの横で笑っている子は二代目です。(まろこさん)
ご利用のみなさんの声
毎月無料枚数分をオーバーしているので、月の区切りまでとじられるように補充しています。アルバムを固定する金具を追加すると、リフィルをパンパンになるまで入れないと金具の頭が引っ掛かるので、7冊分のアルバムが全て巨大化しています(笑)(たいやまさん)

ALBUSBOOK リフィル

セット内容
両面ポケット台紙10枚
収納枚数
ましかく写真 120枚
台紙
ポケットタイプ・黒
生産国
日本
Q.リフィルをスムーズに追加するコツはありますか?
リフィルの枚数が多いと台紙がバラけやすくなります。大きめのクリップや輪ゴムで、アルバムの表紙やリフィルがずれないように全体を固定してから(特に穴の位置が動かないようにする)行うと、ビスを留めやすくなります。

ましかく写真が毎月8枚、ずっと無料!

ALBUSを詳しく見る